カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 







私たちは農業を経済的な側面からのみ捉えているわけではなく、例えば自然に近い立場で生きる、生産に軸をおいた家族のかたち、健康的な職業、消費者の皆さんとのつながりを感じる職業、地域文化を守る職業、地域力を育む職業、などいろんな意味合いを求めています。

無茶々園は、除草剤や化学肥料を使用せず、農薬をできるだけ使わない柑橘類の生産・販売を中心に活動しています。今では地域のたくさんのみかん農家が、無茶々園の旗印の下、環境への負荷が少ないみかん栽培に取り組んでいます。
山や畑、海は生き物の宝庫。地域の宝である自然豊かな環境を守ることにもつながります。
無茶々園は三十年以上に渡り、地域での有機農業の広がりにこだわってきました。

いま、狩浜や田之浜では地区の七割ほどの畑を無茶々園の農家が作るに至っています。
山と海の恵みに感謝しながら、ふるさとを後世まで守り続けていくことが皆の想いです。
高齢の生産者も次の世代に段々畑を繋いで行くために、若い木を植えています。引退した後も段々畑を守っていけるように。

農業を主軸として、集落や町全体で気持ちよく暮らせる田舎を作りたい。環境にやさしいみかん作りを志すのは、自分たちの住む地域の自然環境を向上させたいというのが大きな動機になっています。
,br> 現在、若手から70過ぎのベテランまで、無茶々園の生産者の大半がパソコンを所有し、農作業の様々な記録を電子で管理しています。
環境改善に向けてはっきりとした目標を定め、日々の生産活動を管理しながら目標を実現して行く試みを行っております。
また、無茶々園の品物を消費者の方々に安心して食べてもらえるよう、生産管理によって取りまとめた情報の公開を進めたいと思っています。

商品一覧

在庫:

説明付き / 写真のみ

1件〜6件 (全6件)

1件〜6件 (全6件)

ページトップへ