カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

ピエール・ルッス/コントル・ピエ(赤)



ピエール ルッスは、ラングドック地方のカルカッソンヌの南に位置する(La Malepere村)で5Haの葡萄畑を所有しています。フランスのヴァン ナチュールの生産者の中でも、ひときわ個性的なワインを造る人物で、それ故に販売でもかなり苦労しているようです。しかし、しっかりと向き合いながら飲み進めると、実に魅力に溢れるものがあることを、きっとお分かりいただけると思います。

醸造
これといって決まった方法はないが、明確に言えることは、このワインを構成しているものは純粋に葡萄だけであり、他のものは一切加えられていない。 醸造学の知識がとても豊富なタイプではないが、品種の個性もしくは地域性を表現することを意図してはおらず、ワインが全くの規格外で好まない人も多いだろうが、何からも束縛されない自由なワインである。 カーヴは19世紀の終わりに建てられたもので、石の壁が厚く温度変化は緩やか。冬は寒くなり夏は温まるが、その変動はとてもゆっくりとしたものでショックはない。 タンクはステンレスとグラスファイバー製で、樽は用いない。 メルローとカベルネは通常は5-6日の短いマセラシオン、房ごとタンクに入れ、軽くピジャージュ。自分のピノ ノワールにはマセラシオンカルボニックが合っていると考え、果実味を大切にし、タンニンや果梗の抽出を押さえている。

キュヴェの名前について
彼は、同じワインを毎年作り続けることを最初から考えていない。 年ごとに、ブドウのポテンシャルを最大限に引き出せるように栽培するよう努めている。 結果として共通の何かあるのかも知れないが、正確の異なるワインができていると思っているため同じ区画、同じアッサンブラージュであろうとも、キュヴェ名は毎回変えている。例として、SpumosumとMartingaleのブドウは同じ区画のシャルドネだが、ヴィンテージも性格も異なるため、違う名前を付けている。

平らでやや北向きの粘土石灰質土壌。樹齢約13年の葡萄を使用しています。2012年と 2013年は非常に収量の少なかったため、2014年の春先に2つのヴィンテージをブレンド して、2014年6月6日に瓶詰めしたものがコントル・ピエです。
両年ともに同じ醸造を採っており、メルローはカベルネの前に熟したため先に収穫して 房ごとタンク内で破砕、数日間マセラシオンさせた後にプレスしてタンクでジュースだけを 発酵。カベルネ2種は遅摘みしてメルロー同様に醸造、発酵終了後にメルローのタンクに 入れて熟成させました。
エッジにややオレンジが見られる中程度の赤色。 果実の香りは控えめですが、口に含むと優しく広がる甘みと果実のエキスがしっかりと 感じられます。梅や赤紫蘇のような風味と黒系果実の果実味が混ざりあい、細かな タンニンが僅かに残ります。
果実の風味や味わいの深さや旨味が十分に感じられることで揮発酸がほど良く溶けこん でおり、かえって果実のボリューム感を上手く整え輪郭を際立たせるかのような役割を 果たしています。開いてくるとより一層梅かつおのようなだしを想わせる旨味が増して いきます。(インポーター情報より抜粋)

ピエール・ルッス/コントル・ピエ(赤)

メーカー:ピエール・ルッス
価格:

2,350円 (税抜 2,176円)

購入数:

■ 商品説明

ピエール・ルッス/コントル・ピエ(赤)。ヴァンナチュールワイン通販

■ 商品仕様

製品名ピエール・ルッス/コントル・ピエ(赤)
メーカーピエール・ルッス

品種:メルロー、カベルネフラン、カベルネソーヴィニヨン


お買い上げのお客様へ
日本酒&ワインなどご注文が1本もしくは2本の場合は
ヤマト運輸さんご指定の破損防止専用酒BOXを使用させていただきます。
破損防止のためご協力のほど宜しくお願い致します。
1800ml 1本入 184円 2本入 281円
 720ml1本入 151円 2本入 216円
その他はリサイクル箱等(無料)を利用させていただきます。

こちらの商品もおすすめです!

ページトップへ