ソアーヴェの隣のDOC地区である、ガンベッラーラで、アンジョリーノ・マウレが1989年より、7ヘクタールの畑とともに始めたワイナリー。年生産量は約4万本。畑の土壌は火山岩質で、ミネラル 分に富んでいる。斜面も日照条件のいい南東‐南西向き。畑では無施肥による有機農法を実践、ブドウの収量制限、すべてのワインを野生酵母で醗酵、瓶詰めまで二酸化硫黄未添加、バリック から大樽への回帰など醸造理論に関しては、エドアルド・ヴァレンティーニ、ジャンフランコ・ソルデーラ、ヨスコ・グラヴナーらと考えを共する。
表示切替: 在庫:
1件中1件~1件を表示

商品一覧

1件中1件~1件を表示

2019年10月20日(日)

13:00~16:00

会場:まちなか広場 マチニワ

前売券:3500円

(ワイン5杯分チケット付き)

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間
平日&土曜日 
10:30~19:00
日曜日
10:30~18:00

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ