澤屋まつもと 守破離 秋津地区山田錦1561-2SAIDO 720ml

価格: ¥5,400 (税抜 ¥5,000)
メーカー: 松本酒造 京都府
JANコード: 4978291126739
数量:



松本酒造さんが考える日本酒の基本は、食との調和にあります。
美味しいお食事を、より美味しく感じてもらえる日本酒を造りたいとの思いからその表現は、大きく分けて2通りあるそうです。

穏やかで燗上がりするタイプと、フレッシュな食中酒のタイプです。
蔵の方針として、味わいのタイプは一種類の方が分かりやすいのですが、やはり日本の食と燗酒の旨さは切り離せないものがあり、現在は2種類のタイプに分けております。

現在の五百万石で造る守破離純米をはじめ、山田錦、雄町など、米の品種によって食に対する味わいのアプローチの変化をより表現したいという想いからです。その第一弾、守破離のフラッグシップとして、今回の秋津地区山田錦のご案内となります。

秋津地区とは、東条地区の東上川上流部に位置します。常田、古家、西戸の3つの地域が秋津と呼ばれており、山田錦の中でも別格最上級の山田錦が育つ土地と評価されています。
秋津の名は、古事記にある秋津国からつけられていることが推測されます。古事記の中の秋津国とは日本のことで、秋津とはトンボを意味します。稲作が盛んでトンボがたくさん飛んでいる美しい情景を連想してしまいます。きっと、現在の秋津の田んぼも古来より、良い米が育つ土地だったのだと思われます。その秋津の中でも2014年産で非常に出来栄えの良かった西戸1561-2という番地の田んぼの山田錦を中心に醸しました。

口の中に溶け込んでいくような繊細な透明感と、エネルギー溢れる旨み、舌と喉を心地よく刺激する爽やかな酸味、静と動が一体となった味わいを感じて頂けます。

甘みと香りを抑えながら、品格と骨格を表現できるのは、素晴らしい自然環境で育ったお米だからだと思います。澤屋まつもとでは昨シーズン初めて、このような日本酒の味わいを表現することが出来ました。是非、日本の美しい自然の恵みを体感して頂きたいと思います。

商品説明

澤屋まつもと 守破離 秋津地区山田錦1561-2SAIDO 720ml日本酒通販蔵の酒みろくやです。

商品仕様

製品名: 澤屋まつもと 守破離 秋津地区山田錦1561-2SAIDO 720ml
JANコード: 4978291126739
メーカー: 松本酒造 京都府

こちらの商品もおすすめです!

2018年9月23日(日)14:00~18:00

会場:デーリー東北ホール

会費:3500円ワイン10杯分チケット

 

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

営業時間
平日&土曜日 
10:30~21:00
日曜日
10:30~19:00

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

店長日記

店頭の事、新入荷情報などボチボチ更新中!
店長日記はこちら >>

ページトップへ